プライバシーポリシー サイトマップ

野尻湖の楽しみ方 釣り・遊覧船・ボート・ウェイクボード・カヌー・ウォーキング・スケッチ・写真など

 
野尻湖は面積は4.56km2、外周約14Km、最大深度38mで、諏訪湖に次いで長野県内で2番目に大きい天然湖です。湖の形が芙蓉(ふよう)の葉に似ていることから、「芙蓉湖」とも呼ばれます。
避暑地としても人気で夏はマリンスポーツ、冬はワカサギ釣りなどでも人気があり、また湖畔の一部には神山国際村があり、外国人も多く訪れます。
野尻湖では様々な楽しみ方があります。水上スポーツや釣り、遊覧船に乗るなど湖の上で遊んだり、ノルディックウォーキングやマウンテンバイク、トレイルランなど湖の周りで身体を動かしてみたり、またスポーツする人や野尻湖の景色を写真に撮ってみたり、絵に描いてみたりするのもおすすめです。野尻湖の楽しみ方の一部をご紹介します。

マリンスポーツ・水上スキー・バス釣り・ノルディックウォーキング・トレイルラン

野尻湖は広いので、同じスポーツやレクリエーションを違う場所でやってみてもまた違う景色・感想があると思います。ぜひお気に入りのスポットを見つけてください。

 遊覧船
野尻湖の遊覧船は、定員約300名の「第3野尻湖丸」と500名の「雅(みやび)」が就航しています。
湖上から眺めるどっしりと佇む妙高山や黒姫山を見ながら、広い湖を優雅に走る遊覧船は、思い出に残る時間となることでしょう。
湖の中にある孤島、赤い鳥居で有名な弁天島(琵琶島)にも立ち寄ります。島の中にある鳥居は少し神秘的ですね。
4月から11月まで運行(季節状況によって運休になることもあります)。午前8時30分から午後5時までです。ペットも乗船可能です。
遊覧船料金表
普通客室 大人950円 小人480円
普通客室(20名以上) 大人860円 小人430円
一等客室  大人1500円 小人750円
一等客室(20名以上) 大人1350円 小人680円
身障者 (1級) 大人480円 小人240円
団体中高生  670円 (20名以上)
ペット 300円

野尻湖就航船のご案内

 バス釣り、ワカサギ釣り
野尻湖はブラックバス釣りやワカサギ釣りが人気で、毎年多くの人が釣りに訪れ、またツアーなども企画されています。バスはスモールマウスバスとラージマウスバスが生息しており、バス釣りのメッカとして全国的にも有名です。
4月から11月頃までまではバス釣りが人気ですが、冬〜春にかけては屋形船の上からワカサギ釣りが風物詩となっています。暖かい船の中からワカサギ釣りを楽しめるということで、特に週末は人気なので予約した方が確実です。
野尻湖は、野尻湖は広いので、釣れるポイントもポイントもたくさん!バスやワカサギの他にはハヤ・フナ・ヒメマス、コイなどの魚が生息しています。

 スケッチ、写真
自然が豊かな野尻湖は、スポーツなどで身体を動かすのも楽しいですが、景色を写真に残したりスケッチするのも楽しいと思います。春の芽吹く植物や雪解けの山のようす、夏のマリンスポーツで賑わう湖や花火大会、秋の色づく山々や黒姫高原のコスモス、冬は雪におおわれた黒姫山と静かな湖など、手元に残しておきたくなる美しい自然があちこちに広がっています。
東山魁夷さんやいわさきちひろさんなど著名な画家も訪れたこの地を写真や絵に残してみませんか。
野尻湖周辺の四季」ページもご覧ください。

 ヨット、カヌー、カヤック、ヨット、ボート
午前中は南風、午後には北風に変わることが多い野尻湖は、ウィンドサーフィンをする人たちにも人気です。
長野県の湖の中で最も透明度が高いと言われる野尻湖の水と戯れてみませんか。天気の良い日に湖に出てのんびりと風を楽しむのもいいですよ。手軽に始めたい方は手漕ぎボートやアヒルペダルボート、新しいことに挑戦してみたい方は、カヌーやカヤック、ヨットなど、多数の楽しみ方があります。

 ウェイクボード、水上スキー
ウェイクボードとは水上スキーのスキー板がボードになった、水上版スノーボードといったところです。体験施設も多くありますので、初めての方もお気軽に体験できます。水上スキーと同じくモーターボートで引っ張ってもらい、できる波を利用してジャンプやスラロームで技を競ったりします。
初心者の方はまず、ボードの上で立てるようになることから始めますが、体験スクールなどで指導してもらうとだいたい15〜20分位で立つことができるようになります。
短時間でも意外と体力を使うスポーツですが、水の上を滑った後は充足感を感じられますよ。

 トライアスロン、マウンテンバイク
毎年野尻湖では、7月頃「野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン」というトライアスロンの大会が行われ、盛り上がりを見せます。波が少なく穏やかな野尻湖を泳ぎ、アップダウンがありテクニカルなコーナーが多いコースをバイクで駆けぬけ、黒姫山などの山々と美しい自然の風景を望みながら走るこのトライアスロンの大会に多くの選手が挑戦しています。
自然豊かなコースはランニングやウォーキング、マウンテンバイクを楽しみたい人にも人気があります。サイクリングコースとしては、野尻湖をぐるっと一周するのが人気です。約16kmのコースですが、アップダウンがかあり意外にハードなコースでもあります。野尻湖トライアスロン公認コースでもあり、標識がところどころに出ているのでコースの目安もつきやすいですよ。

 ノルディックウォーキング、トレイルラン
2本のストックを手に持って歩くノルディックウォーキングは、普通に歩くよりもカロリー消費が高いため、最近注目されています。最近では平地でもストックをついて歩く姿を見かけますが、空気のキレイな野尻湖の周辺をノルディックウォーキングで歩いてみるのも心くつろぐ時間となります。湖で遊ぶ人を眺めたり、森林浴したりしながら歩くのは、日常から離れたリフレッシュ体験となると思いますよ。2、30分歩くだけでも良い気分転換になります。



また、野尻湖は山野を走るトレインランにも向いた場所といえるでしょう。適度にアップダウンがあり、林の中のコースなどがある野尻湖の外周は、少しキツイけれど走力をアップさせると思います。周辺地域では、日本最長110kmのコースを走る「信越五岳トレイルランニングレース」や、歴史的な戸隠古道を走破する「信州戸隠トレイルランレース&アウトドアフェスタ」などが開催されています。大会前の練習にも良いと思います。
 




トップページ お知らせ/季節のイベント 施設紹介/お料理 宿泊料金/合宿 アクセスマップ
湖で遊ぶ 周辺観光 野尻湖周辺の四季 野尻湖ナウマンゾウ物語 バスフィッシング
個人情報 サイトマップ 上に戻る↑


小松屋ホテル  〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻258-1  TEL:026-258-2321  FAX:026-258-3930