プライバシーポリシー サイトマップ

野尻湖 ナウマンゾウ、ヤベオオツノジカの化石発掘 野尻湖ナウマンゾウ博物館

 野尻湖といえば、ナウマンゾウと考える方も多いと思います。約50年前にナウマンゾウの臼歯が発見されて以来、野尻湖では何度も大規模な化石の発掘が行われてきました。ナウマンゾウの化石からその当時の野尻湖や日本の気候、環境を知ることができる貴重な機会です。

発掘された化石や石器は「野尻湖ナウマンゾウ博物館」に展示されています。野尻湖の誕生や環境についての説明パネルもあります。野尻湖は石器だけでなく、骨や木の遺物が多くあるため、当時の人々の様子を復元することができる、日本では数少ない遺跡です。化石や資料を見ながら4万年前の野尻湖人はどのように暮らしていたのだろう・・?と想像を巡らしてみるのも楽しいことと思います。

野尻湖ではあちこちでナウマンゾウのモニュメントを見ることができます。また、ナウマンゾウの臼歯を最初に発見したのは小松屋ホテルの先代ですが、発見した場所も小松屋ホテルのすぐ前にあります。是非記念に見ていってくださいね。

ナウマンゾウの臼歯 発掘のきっかけ

ナウマンゾウの臼歯
通称 『ゆたんぽの化石』
1948年、当館先代の加藤松之助が、ナウマンゾウの臼歯(きゅうし)を発見しました。その日野尻湖の湖畔を歩いているとふと妙なものが水際にあったので加藤松之助は拾ってみました。湯たんぽにしては変だと思い、野尻湖小学校の日野武彦校長にみてもらったところ、ゾウの歯ではないかといわれた事が発端となります。 

そして歯を拾ったことが信州大学の地質学者たちの耳に入ることとなり、彼らは化石の名前や化石が出た年代を調べ始めその結果、これがナウマンゾウの臼歯ということがわかりました。

歯が発見されてから10年程は、化石の年代についてはまだはっきりしなかったため、この辺りの地層を検討していた研究グループの人たちが議論を重ねてきましたが、議論ばかりしていないで、掘ってみようという古生物学者の井尻正二氏の提案があり、実際に発掘することが決まりました。
1961年に野尻湖発掘調査段を組織して実際に彫ってみようと準備を開始し、1962年、第1次発掘により、ナウマンゾウとヤベオオツノジカの化石が発見されることとなりました。
臼歯を発見した場所(小松屋ホテル前)

南の国に住むというナウマンゾウと一緒に北の国を好むと言われるオオツノシカが一緒に出てきたということで、その当時想像されていた気候や環境は実際には異なるということが分かりました。南方に住んでいたとされるナウマンゾウは、氷河期にも生きられるよう、進化していたことが分かります。

その後発掘が繰り返され、第5次発掘の際には、「月と星」が発掘されました。これは、ナウマン象の牙とオオツノジカの掌状角のことで、二つの形状から、こう呼ばれることとなりました。
発掘は2010年までに第18次におよび、次回19次の発掘は2012年3月に予定されております。

野尻湖ナウマンゾウ博物館 野尻湖発掘50年展

 野尻湖で発掘されたナウマンゾウの化石が展示されているのが、野尻湖ナウマンゾウ博物館です。
約4万年前のナウマンゾウの他、オオツノシカの化石や、氷河時代に野尻湖人が使っていた石器や骨器が展示されています。入口の近くには高さ約2.8mのナウマンゾウとオオツノシカの実物大の復元像があり、その大きさがよくわかります。

こじんまりとした博物館ですが、野尻湖発掘の歴史をたどる事により、様々な研究成果から古環境が復元されていく過程を学ぶ事ができます。

「ナウマンゾウの臼歯」もここに展示されています。この臼歯も人間や動物の歯の形とはだいぶ違いますね。どうやって付いているのでしょうか。それも博物館では説明されています。何万年も前にこの地に生存したナウマンゾウやヤベオオツノジカを想像することのできる博物館です。

野尻湖ナウマンゾウ博物館
電話番号 026-258-2090
営業時間 午前9時〜午後5時
開館日 通常営業:3月20日〜11月30日
冬季営業:12月1日〜3月19日(冬季の見学は事前にお問い合わせください)
定休日 5、6月、9、10、11月の末日
入館料 一般500円 /小中学生300円
住所 長野県信濃町野尻287-5
アクセス JR黒姫駅から長電バス野尻湖行きで15分、終点下車、徒歩3分
上信越道信濃町ICから国道18号経由2km3分
駐車場 あり(無料)

野尻湖ナウマンゾウ博物館HP

2012年にはナウマンゾウの化石を発掘し始めてから、50周年を迎えます。それを記念して現在野尻湖ナウマンゾウ博物館では「野尻湖発掘50年展〜野尻湖発掘はこうしてはじまった〜」が開催されています。定期的に学習会やイベントが開催されていますので、どうぞお立ち寄りください。
 
 ←クリックすると拡大PDFファイルが開きます。




トップページ お知らせ/季節のイベント 施設紹介/お料理 宿泊料金/合宿 アクセスマップ
湖で遊ぶ 周辺観光 野尻湖周辺の四季 野尻湖ナウマンゾウ物語 バスフィッシング
個人情報 サイトマップ 上に戻る↑


小松屋ホテル  〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻258-1  TEL:026-258-2321  FAX:026-258-3930